ふれあいサロン

日時:毎月第2、第4水曜日 13時30分~16時
場所:千里王子集会所
コーラス、タオル体操を行っています。新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の解除後は、感染防止対策を講じながら、マージャンと手芸も再開し、健康増進・機能維持を目指しています。

タオル体操で体をほぐします。
「かみしばい館」の皆さんによる紙芝居を鑑賞しました。
手芸:干支の寅を作ります。

麻雀:飛沫防止のパーティションを使用しています。

ふれあいサロン活動状況

【令和4年度】

令和4年8月24日
月前半の8月10日はお盆でお休み、この日もコロナの感染状況と連日の暑さとに配慮し、コーラスと体操だけの活動としました。最後に社協のCSWから熱中症対策について、高齢者では暑さに対する感度が低下しており、本人が気づかないうちに熱中症になってしまうというケースも多いと医療のほうから聞いている。タイマーのオフセットで就寝し、寝ている間に高温にさらされないようにここ暫くの期間は「命を最優先に」就寝中はクーラーをつけたままにしておくことを勧めますとの話がありました。併せて9月10日(土)、11日(日)にメイシアターで開催が予定されている「みんなの健康展」について健康に関心を持つ機会にされるますようにと概略内容のお知らせがありました。


令和4年7月13日
4月から絵手紙グループが加わり、季節の絵を自由に描いてボランティアも一緒に楽しんでいます。
手芸グループは「ファスナーとボタンのブローチ」を作りました。
麻雀グループは世相を話題に会話しながら、勝負に挑んでいます。

マイうちわ」の出来あがり
あでやかなブローチたちです。
今日も真剣勝負?

令和4年4月13日
暦の関係で、前回の開催から3週間起ち、その間に桜が開花し、満開になって今はすっかり葉桜になりましたが、皆さんも夏装束で参加されました。「春よ来い」ほか春の曲を合唱し、その後、指体操、ストレッチ、タオル体操と3種類の動きで体をほぐしました。最後は希望者に分れて絵手紙の作成と麻雀を楽しみました。

▶をクリックしてください。歌声『春よ来い』が流れます。

【令和3年度】

令和4年3月23日:重点措置が解除されました。  
新型コロナウイルスまん延防止等重点措置が解除されて、会場が利用できるようになり、2カ月ぶりにサロン活動を再会しました。椅子体操、コーラスのあと
「かみしばい館」による紙芝居2作を鑑賞しました。

令和4年1月12日:ふれあいサロン おぜんざいを黙食で戴きました。
年明け1回目の集まりで、コーラスではお正月の歌を6曲歌い、指体操、いす体操、タオル体操を済ませた後、お正月恒例のおぜんざいを皆さんで戴きました。オミクロン感染が拡大する中、感染対策で食前の手指消毒をし、一方向を向いての黙食で歓談の時間はとれませんでしたが、出来たてをおいしく頂くことが出来ました。その後、希望者にはアクリルたわし作りとパーテイションを設置しての麻雀を楽しんでもらいました。

令和3年12月8日:ふれあいサロン 干支の寅が完成しました。
本年最終のふれあいサロンを開催しました。
ミニ・クリスマス会ということで、コーラスもクリスマスソングを中心に歌い、指体操、タオル体操の後、ビンゴゲームを行って持ち寄りの景品選びに楽しいひとときを過ごしました。
後半は、麻雀と手芸の時間で、手芸では毎年恒例の干支のぬいぐるみ作りを仕上げて、来年の干支の可愛らしい「寅」がたくさん出来上がりました。

タイトルとURLをコピーしました