福祉教育

福祉教育 令和4年12月12日

福祉教育

吹田市社協主催の西山田中学校の1年生3クラスを対象にした福祉教育に西山田地区福祉委員会から5名が山三地区福祉委員会とともに参加しました。
白杖を持って校舎内を移動するアイマスク体験、体育館での車いす体験で生徒たちの見守り、声掛け、サポートを行いました。
終了後の感想発表で生徒たちは「目をの見えない人が日ごろから大変な思いをされていることが分かった。」「車いすは注意して押さないと乗っている人が怖い思いをすることを体験できた。」など障がい者や高齢者の気持ちを思いやることを学んだことが感じとれました。

タイトルとURLをコピーしました