防災・福祉マップ部会

地域内の道路や公園の危険箇所の点検を行い、必要に応じて行政の管理部門に対して改善要請を行っています。また、連合自治会・防災委員会と地域住民の防災意識を高めるため、街並み点検や避難経路の確認などを住民の方々とともに実施することも予定しています。

防災・福祉マップ部会活動状況

【令和4年度】

令和4年9月8日:敬愛幼稚園西側歩道沿い空地の樹木剪定 New
「一次住宅花の会」から山田西2丁目所在の歩道沿い空地の樹木が成長してきて、害虫が発生すること(花の会で駆除してきた)、また伸びてきた枝が電線に接触していることの情報を受けて、防災・福祉マップ部会では、当該土地の管理者である吹田市道路室に対応を申し入れ、樹木の剪定と不法投棄物の撤去を実施して貰いました。
         〈Before〉                  〈After〉

左側塀沿いの部分

【令和3年度】

令和4年1月29日:防災・福祉マップ部会の街並み点検 改善状況 
防災・福祉マップ部会では地域内道路及び歩道上の通行の障害となる箇所を取りまとめ、吹田市に対し改善の要望を出していましたが、それに基づき昨年12月2日に吹田市土木部道路室と共同で現地での確認を行いました。この結果、いくつかの要望事項について改善を検討することとなりましたが、山田西第三次住宅前歩道の街路樹の根上がりの改善が確認されました。
その他の要望事項への対応の進捗具合については、確認され次第、順次ご報告します。

Before

After

令和3年12月2日防災・福祉マップ部会の街並み点検 現地確認 
防災・福祉マップ部会では地域内道路及び歩道上の通行の障害となる箇所を取りまとめ、吹田市に対し改善の要望を出していましたが、それに基づき吹田市土木部道路室による現地での確認が行われました。
福祉委員会からは防災・福祉マップ部会委員ほか委員会幹事、ボランティア、地域住民の方々、計11名が参加、市の担当者へ不具合の説明、改善の要請を行いました。

タイトルとURLをコピーしました